「天平段華文」シルク

design ID:09SE2

正倉院宝物の幡頭などに使われていた縞模様の裂を元に、市松紋の地紋に華紋を配した絨毯です。鮮やかな色彩の段模様にアイボリーの花紋が輝く美しいデザインです。

サイズ
200cm×250cm
70cm×120cm
サイズによってデザインの配置が 変わります。