「眉月露芝」

design ID:2010SG1B

平安時代、暦として人々にとって重要だった月の満ち欠けをモチーフにしたモダンなデザインです。眉月は三日月の異称です。デザインの中央に三日月を配し、その上に月の満ち欠けを縦に並べポイントとしています。ベースの露草がモダンな中にも叙情的な美しさを作ります。

サイズ
170cm×240cm
70cm×120cm
サイズによってデザインの配置が 変わります。

 色パターン